●使用用途

エアータンクは圧縮空気を蓄えておく機器で、主にコンプレッサーの二次側に設置されます。
コンプレッサから吐出された空気圧力の脈動を平準化します。
一時的に多量の空気が消費される場合の急激な圧力降下を防止します。
またトラックではエアーブレーキ、エアーサスペンション、トランスミッション等で使用されます。

●材  質

アルミニウム材(A5083P-Oなど)
鋼材(SS400など)

アルミ製エアータンク

車両のエアーブレーキとエアーサスペンションシステムをサポートする製品です。アルミ製エアータンクは、鉄製エアータンクの1/3という重さから重量制限のある車両に適しています。アルミ材は鉄材に比べて高価になりますが、腐食に強い等保守性に優れています。

鉄製エアータンク

車両のエアーブレーキとエアーサスペンションシステムをサポートする製品です。鉄製エアータンクはその優れた耐久性から、悪路等の条件下での使用に適しております。

ブラケット付エアータンク

エアータンクに適したブラケットの設計、製造もおこなっております。鉄製エアータンク、アルミ製エアータンク両方で対応しております。