消防訓練が行われました。

6月11日、弊社の吉見工場にて消防訓練が行われました。

今回は設置されて間もない防火水槽および消防ポンプを実際に使用した訓練となりました。

一つ一つの手順を学びながら、本番さながらの放水まで行い、若手社員や、特定技能の外国人たちが真剣な面持ちで訓練に臨みました。

かなりの水圧に翻弄されながらも、皆で息を合わせて、文字通り、的を射た放水になりました。

また、これらの消防装置はホースを伸ばすことで、ご近所で万一のことがあっても役立てるものになります。

備えあれば患いなし、と申しますが、実際に使わないように防災に心がけたいものです。

未分類

前の記事

GW休業のお知らせ