記事一覧

吉見サーバの入れ替え

吉見工場では、ファイルサーバとして大昔のPCを使っています。スペックは

PentiumPro 200MHz
128MB RAM

というものです。多分13年くらい前のものです。何度か(故障する前にと)HDDだけ交換しましたが、今まで全くトラブルはありませんでした。とは言っても電源すらATで、USBも使えず、G.W.を迎えるにあたって引退することとなりました。

DELL PowerEdge
Celeron2.53GHz
1GB RAM

全然すごいスペックじゃないですね。ずいぶん前から用意してあったのですが忙しくてとても交換するヒマがなかったんですが、ウソのようにヒマになってしまったのでようやく日の目を見ることとなりました。

交換とは言ってもデータをコピーする+ちょこっと、って感じです。一つ使った小技としては

OptionalNames

ですね。新しいサーバは新しい名前にしておき、更新がかからないデータを古いサーバから新しいサーバへコピー、会社の稼動が終わるのを待ってから残りを一気にコピーしてレジストリエディタで

HKEY_LOCAL_MACHINE\System\CurrentControlSet\
 Services\LanmanServer\Parameters

のOptionalNamesに古いサーバの名前を入れて終了。これで新しいサーバは複数の名前を持つように。。。当初はこのOptionalNamesは使わないことを考えていたのですが、どこに古いサーバの名前が使われているかわからないので苦肉の策として使ってしまいました。おかげさまで入れ替えによるトラブルはないみたいです。